ういういしいドイツクライアントダディーの草食化

日本でういういしい邦人旦那の草食化が起きていることは知っていました。ただし、僕が今現時点住むドイツでも初々しい旦那の草食化が起きているとは知りませんでした。そのはじめ過去として、若いドイツ人間旦那もスピリッツドリンクを飲まなくなってきたことが挙げられます。そのため、ビール強国であるドイツのビール支払音量は毎年低下し、ビール業者は苦戦を強いられています。そこで、そういった青少年を最前として飲み物として、ビール業者各社はノンスピリッツのビールの形成に乗り出しました。努力の価値もありノンスピリッツビールは初々しいドイツ人間旦那の間で受け入れられ、ビール業者各社はノンスピリッツビールの形成にも力を入れ始めたようです。そのおかげで、アルティメットには数多くの普通のビールとノンスピリッツビールが置かれ、僕はビールを買う際に間違ってノンスピリッツビール買うことが多くなりました。全国だけだと思っていた若々しい旦那の草食化。本当は、全国だけに限らず世界的な事柄なのかもしれません。腸内環境サプリを飲み始めました

バンザイした通り寝る赤ん坊

我が家の1年代半の息子も含めて、低い乳児は
寝てるときに、手法をバンザイしたみたいに上に上げて
寝てる人が多い気がします!

友達の乳児の寝方を見ても、ベイビーから幼稚園ぐらいの人はおんなじ寝側の人がとても多くて凄く不思議に思います!
バンザイって乳児の独特な寝側なんですね!

私も家で、お母さんに小さい頃のアルバムを見せて
もらったときに、
とにかく息子とおんなじ寝方をしてる撮影が大勢
出てきて、お母さんもおんなじことを思っていたみたいです。

試しにそーっと息子の手法を元のスポットに戻してみたら
結構手法が上に上がってしまって
我々は笑をこらえるのに必死でした。

寝返りして傍らを向いたり、うつぶせになった時折
手法はナチュラルスポットにあるのに。

でも、バンザイしてると
依然として乳児なんだなぁと思えて癒されます。
これがいつまで見れるのか、見れなくなったら
寂しくなります。
ですから、今のうちに大勢眼に焼き付けて
撮影にも大勢収めておこうと思います。キレイモは全国展開しているサロンです

冷製パスタの美味しさ発見

あぁ、今日はちょっと暑くて、少し動くだけで汗ばんじゃうし、なんかさっぱりしたものが食べたいんだけど、そうめんって感じじゃないんだよなぁっていう日、ありますよね。

私は、ラーメン、うどん、パスタなど、とにかく麺類ならなんでも大好きで、夏でも冬でもチュルチュルっと食べてしまうのですが、最近今まで食べたことのないジャンルの麺料理にハマってしまいました。

それは、冷製パスタ。もちろん、存在は知っていたけど、食べたことなかったんです。でも、ついに挑戦しました。

クックパッドで幾つかのレシピを参考にしつつ、うちにある材料で適当に作ってみました。

garlic isolated on white background

具は、トマト、ツナ缶、玉ねぎです。味付けはオリーブオイルと塩と少しだけニンニクチューブ。

茹でたパスタを冷水でさらしてから、とにかく材料を混ぜるだけなんですが、サラダ感覚で、これなら食欲のない夏でもたくさん食べられそう。もう少し味付けや具のレパートリーを研究してみたいと思います。